結婚恋愛マインドセット

『運命の人』と永遠の愛を誓う6つの心がけ

みさと
みさと
いらっしゃいませ、お客様。

人には、変えられることと変えられないことがあります。

変えられないことは、「宿命」。持って生まれた全てです。

変えられることは、「運命」。これから選択していく全てです。

Contents
  1. 「運命」と「宿命」の違い
    1. 人生は選択の連続
    2. 『循環の法則』したことは必ず自分に返ってくる
  2. 口から宝石を出すお姫様
    1. 「愛される女性像」とは
    2. 思いやりのある行動、美しい言葉が大事
    3. 口からバラと宝石を出すお姫様になる
  3. 『心』と『体』の純度を高める
    1. 幸せへの道しるべは『直観』を信じること
    2. 毎日手軽にできる7つの『心』と『体』の浄化法
    3. ヨガとマクロビオティックも効果あり
    4. やりたいと思ったことはチャレンジする
  4. 精神的にも経済的にも自立する
    1. 彼のお父様とお母様をよく観察する
    2. ステキな家庭環境作りは、とても大事
  5. 一生愛される人は「愛し方」を知っている
    1. 「結婚=楽になる」は間違い
    2. あなたは彼とあなたの家族を守る覚悟はある?
    3. 「人生の戦友」「親友」「恋人」になる
    4. 「赤い糸で結ばれている」のホントの意味
  6. 幸せな『運命的結婚』をするために
    1. 『運命的結婚』をするかは、あなた次第
    2. 人生は選択の連続
    3. 『運命的結婚』を受け入れる
    4. あなたは絶対に幸せになる
    5. 絶対に運命の人は現れる
  7. あなたが手に入れるべき『幸せ』
    1. 女性は、男性から求愛行動をされる側
    2. ちゃんと「自然」な恋をする
    3. 「子供」とは恋愛関係、結婚生活の喩え
    4. 確実に「選ぶ目」と「人間力」
    5. 尊重し合う関係を築くために
    6. 「運命の人」を引き寄せる
  8. 最後に…

「運命」と「宿命」の違い

変えられない生まれ育ちや容姿、家族などの宿命から逃れようとしても、悲観しても、何も始まりません。

宿命は、過去の循環の集合体です。いつかあなたがしたことが返ってきた形が、宿命です。

みさと
みさと
だからそれは受け取るしかありません。

次に生まれてくるときの宿命を変えたければ、今これからあなたが与える思いや行動を変えることです。

あなたが宿命に負けたとき、人生を諦めた時から不幸になるのです。

今回、困難な宿命を負って産まれてきたことと、幸せになることとは関係ありません。宿命によって、あなたが不幸になることはありません。

変えられない宿命にこだわるよりも、変えられる運命をより良くすることに、あなたのエネルギーを使いましょう。

運命とは、「命を運ぶ」と書きます。

あなたがあなたの命を、あなたが思い描くハッピーエンドへと運んでいくこと、それが運命であり人生です。

人生は選択の連続

どんな小さな選択でも、いつどこでどんな選択をするかによって、その先のあなたの人生のストーリーが変わります。

日々訪れる選択を真剣に選び取っていくことに、もっとエネルギーを注ぎましょう。特に誰と付き合うか、どういう人と付き合うか…

みさと
みさと
それによって、人生は大きく変わってきます。

あなたを成長させてくれる人、あなたが憧れる人、あなたを守ってくれる人、あなたを心から大切に愛してくれる人、そのような人と一緒にいることを選びましょう。

あなたを不幸にする人、あなたを悲しませる人、あなたを傷つける人、あなたに悪いことをさせる人とは、一緒にいてはいけません。

あなたを愛してくれる人と出会いたければ、あなたが人を愛することです。

みさと
みさと
常に相手のためを思い、相手の幸せを願い行動することが大事。

そうすれば「循環の法則」によって、あなたのためを思い、あなたの幸せを願う人と必ず出会えます。

あなたを幸せへと運んでくれる人は、他の誰でもなくあなたです。

あなたしかいません。

あなたを幸せにしてくれる人、あなたを本気で愛するその人との出会いさえ、あなたがいつか誰かをそのように愛した結果なのですから。

『循環の法則』したことは必ず自分に返ってくる

真剣に正直に愛しましょう。あなたが愛したその愛は無駄にはなりません。

みさと
みさと
愛すべき人を選びましょう。

日々の出会いから真剣に、付き合う人を選びましょう。どんな人とお付き合いするかによって、あなたの人生は大きく変わります。

あなたの運命を大切にしましょう。

運命は、いつでも変えることができます。

あなたの選択次第です。

時にはリスクがあっても勇気を持って、求める幸せがあると感じる方を選びましょう。

人生は本当に選択の連続です。その選択は心の声に素直に従うことで、自ら幸せに導かれるのでしょう。

変えられない「宿命」は、すっぱり諦めて、これから変わる「運命」の選択にエネルギーを注ぎましょう。

口から宝石を出すお姫様

シンデレラで、有名なベローという作家が書いた、こんな童話があります。

むかしむかし、お母さんと二人の娘が村はずれの貧しい家にひっそりと暮らしていました。

お母さんは自分に似ている姉さんばかりかわいがり、下の妹には家の用事や力仕事をさせていました。でも妹はちっとも嫌な顔をせず、どんな仕事も歌いながら楽しくやっていました。

ある寒い日のこと。

お母さんに言われて井戸に水を汲みにきた妹は、井戸のそばに顔の汚れた痩せこけた老婆を見つけました。

老婆が、「すみませんが、お水を一杯、飲ませてもらえませんか?」と話しかけると、「ええ、いいですよ」と妹はニッコリ笑ってうなずきました。

そして、おけに浮かんだゴミを全部取り、きれいな水だけをひしゃくに汲んで渡しました。

老婆は喜んでおいしそうにゴクゴクとひしゃくの水を飲み干して言いました。

「あなたはなんて優しい娘なのでしょう。これからあなたが話せば、バラの花と宝石が口から飛び出すようにしてあげましょう」

「まぁ、ありがとう」と、妹が言ったそばからピンク色のバラの花と宝石がポロリと口から飛び出しました。

「素敵。ありがとうございます」妹は口からこぼれるバラの花と宝石を集めてエプロンのポケットにしまうと、老婆にお礼を言って家に帰りました。

家に帰った妹は、早速エプロンからバラの花と宝石を見せて、お母さんと姉さんに井戸で会った魔法使いの話をしました。

話している間にも、赤や白のバラの花や色とりどりの宝石がポロポロとこぼれました。お母さんも姉さんもビックリして慌ててその宝石を拾いました。

姉さんは、「あたしも行ってくる」と、おけとひしゃくを持って井戸へ走って行きました。

井戸のそばには先ほどのみすぼらしい老婆が立っていて、姉さんに言いました。「すみませんが、お水を一杯飲ませていただけませんか?」

ところが姉さんは「お前なんかに用はない!あっちへお行き!」と、ひしゃくで水をすくって老婆の顔にひっかけました。

老婆は言いました。「あなたは、なんて意地悪な娘でしょう。これからあなたが話せば、口から毛虫や毒虫が飛び出すようにしてあげましょう」

「ちょっと、ちょっと待っておくれよ!」姉さんは慌てて言いました。

すると本当に毛虫や毒虫が、口から飛び出してきました。

老婆は魔法使いだったのです。

姉さんは泣きながら家に帰り、お母さんに言いつけました。その間も口から毛虫や毒虫が飛び出てきます。

お母さんはカンカンに怒り、「姉さんにウソを教えたね!ウソつきは出てお行き!」と妹を追い出しました。

妹は、しょんぼりと森へ行きました。

そこへ狩りをしに来たお城の王子様が、馬に乗って通りかかりました。

「お嬢さん、どうして泣いているのですか?」王子様が声をかけました。

妹は泣きながら、これまでの経緯を話しました。話す妹の口からはバラの花と宝石がポロポロとこぼれます。

王子様は妹のかわいらしさと、話すたびにバラの花や宝石がl口から飛び出すことに感激してして、行き先のない妹をお城に連れて帰りました。

妹は心優しくて働き者でしたから、王様にも大変気に入られ、王子様と結婚してお妃様になり、それから幸せに暮らしました。

『完訳 ペロー童話集』

「愛される女性像」とは

このお話は、「愛される女性像」を端的に表している物語です。

妹は、ちっとも嫌な顔をせず、どんな仕事も歌いながら楽しくやっていました。

どんな境遇にいても何をしていても、その仕事を一生懸命明るく楽しくできる人は、いつでも楽しさや喜びを見出せる、強く心豊かな人です。

一緒に生きていくなら苦しい時に不満を言う女性よりも、明るく楽しく過ごしてくれる女性がいいですよね。

妹は、苦労して汲んだ水も、嫌な顔をせずに老婆と笑顔で分かち合いました。

みさと
みさと
しかも、飲みやすいようにゴミを取ってあげるなんて、とても優しい。

思いやりのある行動、美しい言葉が大事

魔法使いは、妹の美しい心や優しい言葉がそれにふさわしいバラや宝石という形となって口から飛び出すという魔法をかけました。

みさと
みさと
美しい心が美しいものに変身したのですね。

この物語は、私たちの何気ない言葉、行動が、心の中の様子を表現していることを教えてくれています。

思いやりある行動や美しい言葉は、バラ宝石のようです。

口からバラと宝石を出すお姫様になる

一方、姉さんの心は意地悪で、その態度と言葉は、毛虫や毒虫のようだと表現されています。毒づいた思いをまき散らしている女性が、愛されるわけがありませんね。

みさと
みさと
物語の中の心優しく働き者の女性は、必ずハッピーエンドになります。

現実だって同じこと。

あなたも口からバラ宝石を出すお姫様になりましょう。

あなたが口から出しているものがバラと宝石なのか、それとも毛虫・毒虫なのか、気をつけてみてください。

誰も見ていないようでも、あなたがバラと宝石を振りまいていたら、いつか必ず見つけられるものなのです。

あなたの心や言葉がバラと宝石であるならば、あなたには必ず王子様に出会い幸せになれるのだと、この物語は教えてくれています。

宝石とバラのような美しい心優しい言葉で生きていたら、絶対に王子様が現れる。

『心』と『体』の純度を高める

健康や美容の情報も、エクササイズもお掃除も、良いと言われることは山とありますが、そのうちのどれをしたら良いのでしょうか?

掃除が必要な人とそうでない人がいます。

みさと
みさと
ダイエットでも、必要な人とそうでない人がいます。

あなたが「本気で愛される幸せな女性」になることと掃除やダイエットは関係ありません。

あなたの幸せの形はあなただけだけのものであって、部屋がきれいで痩せている人だけが幸せになれるわけではないからです。

頭で損得を考えていても、幸せは見えてきません。

なぜなら幸せはで考えるものではなくて、で感じるものだからです。

幸せへの道しるべは『直観』を信じること

人は、本来の「センス」さえ取り戻せば、必要な時に必要なことをするようになるので、多くの情報に振り回されずにすみます。

感じる心が戻ってくれば、あれこれと悩まなくても「直観」を信頼できようになります。

みさと
みさと
直観を信じて、あなたの心が求めることだけを確実にこなそう。

直観の導きを信じて行動することが、あなたが求める幸せへの道しるべです。

感じること、感性、あなたのセンスを取り戻しましょう。

センスを取り戻すには、毎日の生活の中で、を浄化していくことです。

毎日手軽にできる7つの『心』と『体』の浄化法

そこで、今すぐ出来る簡単な浄化法をご紹介します。

太陽の光を浴びる→光を浴びることで、陰気を浄化しましょう。

水を飲む→朝は一回沸かした白湯を飲んで、体の毒素を浄化しましょう。

声を出す→元気に挨拶をして、陽気を取り込みましょう。

歩く→元気に歩いて、陽気を取り込みましょう。

感謝して食べる→食べ物にこだわるのも大切ですが、1番大切なことは「感謝して食べること」です。感謝で悲しみを浄化しましょう。

湯船に浸かる→疲れた波動を水に流して、浄化しましょう。

笑う→陰気を吹き飛ばしましょう。

ヨガとマクロビオティックも効果あり

ヨガとマクロビオティックを実践しても、心と体を浄化することができます。

またマクロビオティック式の断食、腸内洗浄や、レバーフラッシュと呼ばれる肝臓を洗浄する民間療法などを定期的に実践することで、体の内側からの浄化をすることができます。

みさと
みさと
このような簡単な浄化法をコツコツと続けることが1番大切。

一週間も続けていると、何かが変わってくることが感じられると思います。

センスが戻ってくれば、「お酒やめよう」とか「甘いものがほしくなくなった」とか、「泳ぎたくなってきた」とか「本が読みたくなってきた」とか、自然な欲求であなたに必要なことをし始めます。

やりたいと思ったことはチャレンジする

長く続ける必要はありません。続くまでやる、それでいいのです。

直観の導きに従っていると、あなたのペースで心と体がいっそう浄化されていきます。

みさと
みさと
浄化されるに従って、人間関係も浄化されていきます。

自然と新しい出会いが増え、環境も変わります。男性を見る目も変わってくることでしょう。

センスが戻れば戻るほど、本質的あなたにふさわしい男性を引き寄せます。

あなたが頑張りすぎていたら、頑張りすぎる男性を引き寄せてしまいます。

あなたが自然体であなたらしくあるということが、あなたを自然体で愛する男性を引き寄せるために必要不可欠なのです。

『心』『体』を浄化して、センスを復活させ、直観に従って人生を楽しむと、幸せになれる。

精神的にも経済的にも自立する

無理やり結婚しないでも、一人でいた方が幸せだということもあります。女性には賞味期限がありますから焦った方がいいとも言えます。

ですが、焦った結果、妥協した選択をするくらいなら、「一人でもいい」と思えるくらいのの強さと経済力は欲しいのです。

冷静に考えて、結婚したら自分のこと(美容や趣味など)に加えて、家事と仕事と育児と、いくつもこなさなければならないのが女性です。

もしあなたが選んだ男性が家事・育児を全くしない男性だったら、あなたは夫の世話もしなければなりません。

幸せな結婚を望むなら、男性の家事スキルと育児参加への本気度は、お付き合いしているうちに見極める必要があります。

彼のお父様とお母様をよく観察する

どんなにフェミニストに見える彼でも、もし彼のお母様がお父様の一切のお世話をしているようであれば、間違いなく彼もそういう夫になります。

(反面教師として、家事ができる男性になっている場合もありますが稀です)

お付き合いしている時に彼のご家族にお会いできないようであれば、彼が子供の頃、お父様が家事をしていたか育児参加をしていたかどうか、聞いてみてください。

みさと
みさと
もし家事・育児参加が期待できない彼でも一緒になりたいなら、最初から覚悟することです。

結婚した女性が育児により仕事を放棄してしまい、後々社会復帰が非常に難しいという現実があります。

経済的に自立できない女性は、子供のためと言いながら我慢してしまうのです。

ステキな家庭環境作りは、とても大事

すでに愛情のなくなった夫との生活の精神的苦痛は子供にも悪影響ですから、女性はいつでもしっかりと経済的に自立できるようにしましょう。

それが無理なら、家族のために一生懸命働いてくれる夫に感謝して、彼がもっと頑張って働こうと思えるような家庭環境を作ることに協力してください。

結婚する前は「口からバラと宝石を出すお姫様」であろうと努力するのですが、結婚した途端に「口から毛虫や毒虫を出す女性」になってしまうのは、とっても悲しいこと。

自立するにせよ、協力するにせよ、いつまでもバラと宝石の女性でいるために、器を大きく、心優しくある努力を忘れないでください。

精神的にも、経済的にも自立することが大切。

一生愛される人は「愛し方」を知っている

「本気で愛される」ということは、あなたが「本気で愛する」ということ。

みさと
みさと
あなたは本気で誰かを愛する覚悟ができていますか?

うんとかわいくして、王子様を待って、結婚してもらったらあとは守ってもらえばいいとふんわりと考えていませんか?

ふんわりとした甘い夢ばかり見ているから、ふんわりとした男性と結婚することになるのです。

そして、結婚した途端にふんわりから突き落とされるのです。

そしてふんわりとしていた時のかわいいあなたは、どこへやら現実世界の厳しさに揉まれて、生活に追われ、自分のこともままならず、あっという間に老けてしまうのです。

みさと
みさと
男性は結婚する時、この先女性と子供の生活の面倒を見ていくことを覚悟します。

あなたは結婚する時にこの先この男性と子供の生活の面倒を見ていこうと覚悟していますか?正直、楽になると思っていませんか?

「結婚したら趣味のネイルサロンでも開いて、おこずかいは自分で稼ごうと思っているの」などと話す女性がたまにいますが、その発言を男性がしたらどう思いますか?

「結婚したら趣味のサッカーコーチでもして、おこずかいは自分で稼ごうと思っているんだ」

この発言、男性がしたら無責任と思いませんか?それなのにどうして女性は良いのでしょうか?

みさと
みさと
おかしいですよね。

男性だけ責任を負わされてかわいそうですよね。

「結婚=楽になる」は間違い

もし、あなたが少しでも結婚したら楽になるというふんわりイメージを持っているとしたら…

あなたが結婚する相手もふんわりした男性なので、いつかそのふんわりは現実を見ることになると覚悟してください。

みさと
みさと
同じレベルの男女が引き寄せ合いますから。

繰り返しますが、本気で愛される、そして愛されるということは、本音と本気、きれいごと一切なしの現実の世界で起こる、男女のぶつかり合いの人間関係です。

「本気で愛されたい」と思うなら、あなたが相手のためにどこまで何ができるのかを真剣に考えてみまよう。

そしてそれが現実的にできることなのかどうか、きれいごとなしで客観的に見てください。

あなたは彼とあなたの家族を守る覚悟はある?

たとえば、彼がいきなり難病に倒れてしまったら、どうしますか?どこまで彼を愛し続けることができますか?経済的に彼を支えることができますか?あなたは彼に何ができますか?

たとえば、彼の会社が倒産してしまったら、あなたは彼を食べさせてあげることができますか?家族を守れますか?

みさと
みさと
長い人生、何が起こるのかわからないのです。

あなたは彼に対して何をどこまでしてあげることができるでしょう?あなたは彼とあなたの家族をどこまで守ることができるでしょう?

「循環の法則」がありますから、本気で愛されるためには、先にあなたが本気で愛しましょう。

あなたが一生あなたを守ってほしいと望むなら、あなたが一生相手を守ると思えるほど愛しましょう。

何があっても変わらずに愛されたいと望むなら、あなたが何があっても愛する覚悟を決めましょう。

「人生の戦友」「親友」「恋人」になる

もっと真剣に、あなたが愛するにふさわしい男性なのかをよく見極めてからお付き合いしてください。

簡単に体を重ねるだけが恋愛ではありません。そんな安っぽいお遊びに、永遠の愛なんてはじめから見えないことがわかるでしょう。

本気の恋愛は小手先のテクニックでするものではなく、最終的には人間性で惹かれ合い、認め、尊敬し合う関係です。

みさと
みさと
騙す騙されるではなく、どこまで正直になれるかです。

強く結びついた相思相愛同士は、人生の戦友、親友、恋人です。

「赤い糸で結ばれている」のホントの意味

よく「赤い糸で結ばれている」と言いますが、今までにそんな関係を築いていない魂には、まだ赤い糸の人はいません。

素晴らしい関係は魂の思い出に残り、「またこの人に出会いたい」「また一緒に生きてみたい」と強く望みます。

そう思い合った魂同士が再び同じ時代に生まれた時に、お互いを求め合い、出会い結ばれる。

みさと
みさと
それが「赤い糸で結ばれている」ということです。

生まれ変わっても再び、赤い糸で結びたくなるような関係を、今回の人生で作ることができます。

だからこそ今、お互いが赤い糸の人になりたいと思えるような素敵な恋愛をしてください。

あなたの赤い糸はあなたの愛し方、あなたの関わり方次第で、今まさに作られているということです。

「また生まれ変わってもあなたに会いたい」

そんな赤い糸は、今まさに目の前のお相手と作っている。

幸せな『運命的結婚』をするために

努力しないと、自動的に「宿命的結婚」をすることになります。どんな結婚が宿命的結婚なのかというと、あなたのご両親と同じような家庭になる結婚です。

みさと
みさと
結婚する相手はお父様に似ていて、あなたはお母様がしてきたような体験をするでしょう。

家族というものは、個人的な塊の成長がなければ、実に同じような人生を歩む魂の集まりだからです。

あなたが、ご自分のしていることを改め、悪循環を解消しながら、心を明るくして良いものを引き寄せる努力をしてくれば、恋愛を通してあなたはレベルアップして成長していきます。

そうすると宿命的結婚よりも良い「運命的結婚」を選べるようになってきます。

『運命的結婚』をするかは、あなた次第

『運命的結婚』は、あなたの努力によって手に入れる結婚です。

何もしなくてもぼんやりしていても、あなたが育った家庭と同じくらいの家庭をもち、生活することはできます。

みさと
みさと
それが宿命です。

でもその宿命よりもレベルアップを望むなら、あなたがあなたの命を、あなたが望む幸せへと運べばいいのです。

人生は選択の連続

何かを選ぶごとに、それがレストランのメニューを決めるといった些細なことだとしても、あなたの幸せがあると感じる選択肢を選び続けましょう。

たとえばお財布的にはドリアだとしても、あなたが幸せになるのはステーキだとしたら、ステーキを選びましょう、ということです。

選択の結果、困難があったり、苦労があったり、そういう場合もあります。

みさと
みさと
でもその困難は超えられる困難です。

それを超えると、宿命から離れた新しい景色がどんどん見えてきます。

せっかく生まれてきたのですから、もっと自由に挑戦して、恋愛も人生も運命的なものを選んでください。

みさと
みさと
あなたには、その価値があり、超える力もあります。

『運命的結婚』を受け入れる

あなたが運命的結婚を受け入れる時、それはあなたにも相手にもわかります。

きっと相手も努力してあなたに会いにきた人。

幸せになろうと歩んできた魂同士が出会う時、それはわかります。

あなたが運命的結婚を受け入れる時、あなたを応援し、愛している人たちはきっと喜んでくれるでしょう。

みさと
みさと
あなたが幸せになることがわかるからです。

あなたの幸せを喜んでくれる人たちが喜ぶ結婚は、進んでゴーです。だから、あなたの幸せを願う人たちが喜ばない結婚は、やめたほうがいいということです。

あなたが運命的結婚を受け入れる時、ふんわりした安心感や解放感はないでしょう。

みさと
みさと
その代わり、しっかりと現実的な将来が見えているはず。

それは具体的な計画とかではなくて、「この人となら幸せを作っていける苦しい時も助け合える」というような深い確信です。

他に足のついた静かな喜びと頼もしさを感じていることでしょう。

あなたは絶対に幸せになる

あなたはこれから真剣にあなたの幸せや人生について選択していくでしょうから、ゆっくりと焦らずに自分も相手も大切にしながら、恋愛を育んでいけるでしょう。

恋愛を重ねるごとに成長しレベルアップして、さらなる幸せに自分を運ぶことができるでしょう。

そのままのあなたを信じて、学べることはどんどん学び、マナーも教養も身に付けて、もっと素敵に輝いてください。

あなたに似合う色の服を着て、明るく輝いてください。

みさと
みさと
あなたはもっともっと美しくなります。

あなたにはまだまだ可能性が眠っています。その可能性を呼び起こしましょう。

絶対に運命の人は現れる

『バラと宝石を出すお姫様』のことを忘れないでください。

いつでも明るく心優しく一生懸命生きていたら、そして女性らしくある努力を怠らなければ、いつか必ず王子様が現れます。

みさと
みさと
そういうふうに世界はできているのです。

あなたの王子様は、白馬に乗っていないかもしれませんが、あなたの目が確かなら、彼があなたの王子様だとわかるはずです。

あなたが「本気で愛される」そして「本気で愛する」素晴らしい愛に出会うことができますように、心から願っています。

あなたは絶対に愛されます。

幸せな「運命的結婚」は、あなたの努力の賜物です。

あなたが手に入れるべき『幸せ』

日本の神話には、男神イザナギと女神イザナミが出会い、国(子供)を生む話があります。

最初、二人が天の柱を回り、女神イザナミから先に声をかけてしまいました。すると蛭子という骨のない子供が生まれてしまいました。

そこで仕切り直してもう一度天の柱を回り、今度は男神イザナミから声をかけました。すると立派な子供が生まれた、というお話しです。

みさと
みさと
神話の世界でも男性は告白する側、女性は告白される側のようだね。

女性は、男性から求愛行動をされる側

何億という精子は、たった一つの卵子との結合を目指して進みます。何億の精子が来ようとも、卵子が気に入らなければ全精子が死滅します。

奇跡的に気に入った、たった一つの精子と結合したら、それ以外の全精子は死滅します。

みさと
みさと
卵子たる女性は、受け入れるべき精子、男性を選ぶ側。

また多くの動物は、オスが気に入ったメスに対して求愛行動を起こすようにできています。

メスたる女性は、求愛行動をされる側です。

ちゃんと「自然」な恋をする

こうした神話や同じ動物の生態を見ていると、どうも人間だけ「不自然」に恋をしている気がするのです。

人間の女性は卑屈に選ばれることに必死だったり、積極的に選びすぎたり、かと思えば無関心だったり、なんだかおかしいなと思うのです。

卵子も動物もくるもの拒まずではなく、それぞれの価値観基準によって、受け入れる受け入れないをしっかりと選択しています。

みさと
みさと
人間の女性もそうあることが「自然」なのではないかと思うのです。

「子供」とは恋愛関係、結婚生活の喩え

もしあなたが卵子なら、どんな精子を受け入れたいですか?

そしてどの精子を受け入れますか?

精子を受け入れたら受精して子供になります。その子供を育てるのはあなたです。

みさと
みさと
あなたは、どんな子供を産みたいですか?

「子供」とはあなたと彼の恋愛関係、結婚生活の喩えです。

あなたがどんな子供を作ろうとしているのか、あなたが作ろうとしている子供を一緒に作れる精子なのかどうか、卵子として、選ぶ者として、産み育てる側として相手を見る時、もっともっと見えてくることがありませんか?

確実に「選ぶ目」と「人間力」

まず、精子が集まる卵子である必要がある。そのためには、魅力的な外見であったり、マナーや教養が必要でしょう。

みさと
みさと
精子が集まらなければ選ぶことができません。

だから外見や心を磨く努力をして、男性にとって魅力的であることは大切です。

次に、確実に選ぶ目。

お互いの愛を捧げ合い、信頼し、優しい時間を共に過ごすことができるのかどうかは、関係を始めてみてわかること。

精子を集めて選んで受け入れてできた子供(恋愛関係)がすくすく育つか、いい子なのかどうか、それは生まれてみなければわかりませんね。

だからいい子が生まれる相手を選べるように、経験を積んで、人間的に成長して、確実に選ぶ目を養う必要がある。

みさと
みさと
そして最終的には、人間力です。

異性としてはもちろん、「人として」恋に落ちることが理想ではありませんか?

尊重し合う関係を築くために

本気で愛される、そして愛するということは、本音と本気、きれいごと一切なしの現実の世界で起こる、男女のぶつかり合いの人間関係です。

みさと
みさと
女性は、お相手に惚れ込まなくては受け入れることはできません。

だからまずゆっくりとお相手をよく知り、あなたの愛を捧げて受け入れてもいいのかどうか、そのことを真剣に感じてみてください。

自分を磨く努力をしながら、たくさんの人と出会い、お互いを知ることに時間をかけましょう。

そして、「あなたが相手のためにどこまで何ができるのか」を真剣に考えてみてください。

みさと
みさと
お相手があなたに何をしてくれるのかを考えるのは、その次です。

あなたがお相手にできることと、お相手があなたに対してできることが、できるだけ同じレベルがいいですね。

そうしたらそのお相手とは、同じレベルで、お互いを尊重し合う関係が築けます。

「運命の人」を引き寄せる

お相手はいつもたった一人でいいのです。

今のあなたと一緒に幸せになるたった一人。

一人を見つけるだけだから、本気の恋ほど難しくないのです。

あなたが真剣に生きて、口からバラ宝石を振りまいていたら、必ず、幸せは向こうからやってきます。

向こうからやってくる者を選ぶ、やっぱり卵子になるとわかりやすいと思いませんか?

あなたは絶対に幸せになります。あなたを本気で応援しています。

最後に…

最後までお読み頂き本当にありがとうございました。

みさと
みさと
あなたに素敵な愛が訪れますように。

婚活のための結婚恋愛相談室 室長

望月 美里(もちづき みさと)

けんじ
けんじ
次回もまた、あなたがこのWEBサイトをご利用頂けるように、ブックマークのご登録を忘れないようにして下さい。
けんじ
けんじ
そして、もしもこの記事を気に入って頂けたら、ぜひあなたのSNSで共有して下さいね。

では、またお会いしましょう!